感冒薬

カイゲン顆粒

第2類医薬品

特徴
カイゲン顆粒は、発熱、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、頭痛、せきなど、かぜの諸症状の緩和に効果をあらわす非ピリン系で、生薬を配合した顆粒状のかぜ薬です。
効能・効果

かぜの諸症状(発熱、鼻水、鼻づまり、のどの痛み、頭痛、せき、たん、くしゃみ、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

用法・用量

次の1回量を1日3回、食後なるべく30分以内に服用してください。

年齢 15才以上 11才以上~
15才未満
8才以上~
11才未満
5才以上~
8才未満
3才以上~
5才未満
1回量 1包 2/3包 1/2包 1/3包 1/4包
成分

大人1日量3包(6g)中に次の成分を含んでいます。

成分 含量 はたらき
アセトアミノフェン 900mg 熱を下げ、頭痛、関節の痛みなどをやわらげます。
ノスカピン 30mg せきの中枢に働いてせきをしずめます。
dℓ-メチルエフェドリン塩酸塩 30mg 気管支をひろげ、せきをしずめます。
クロルフェニラミンマレイン酸塩 7.5mg かぜの初期にみられる鼻水、鼻づまり、くしゃみのアレルギー症状をやわらげます。
無水カフェイン 75mg 頭痛をやわらげます。
カンゾウ末 750mg せきをしずめ、たんを出しやすくし、かぜの回復を助けます。
キキョウ末 1,000mg たんをうすめ、出しやすくし、かぜの回復を助けます。
ケイヒ末 500mg 頭痛をやわらげ、熱を下げ、かぜの回復を助けます。

添加物として白糖、ℓ-メントール、チョウジ油、ポビドン、アラビアゴム、メタケイ酸アルミン酸Mgを含有します。

包装 / 容量

12包、20包

使用上の注意ほか

使用上の注意などはPDFをご覧ください。

ページトップ