ホーム > 一般向け製品:一般用医薬品 > カイゲン感冒液小児用

感冒薬

カイゲン感冒液小児用

第2類医薬品

特徴
カイゲン感冒液小児用にはカンゾウエキス、人参流エキスを加えており、これらはせきやたんをしずめ、かぜで弱った体力の回復を助けます。
洋薬では、解熱鎮痛剤、鎮咳去痰剤、抗ヒスタミン剤を配合し、生薬(エキス)とともにかぜの諸症状を改善します。
効能・効果

かぜの諸症状(発熱、せき、のどの痛み、たん、頭痛、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、悪寒、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

用法・用量

次の1回量を1日3回、食後なるべく30分以内および必要な場合には就寝前に服用してください。また場合によっては約4時間の間隔をおいて1日6回まで服用してもさしつかえありません。

年齢 3才以上
7才未満
1才以上
3才未満
6ヵ月以上
1才未満
3ヵ月以上
6ヵ月未満
1回量 5mL 3.5mL 3mL 2.5mL
成分

30mL中に次の成分を含んでいます。

成分 含量 はたらき
カンゾウエキス
(カンゾウとして800mg)
200mg エキス主成分のグリチルリチン酸(サポニン)がせきやたんをしずめる働きを助けます。
人参流エキス
(ニンジンとして250mg)
0.25mL かぜのために弱った体力の回復や胃腸の働きを助けます。
アセトアミノフェン 300mg 熱を下げ、頭痛、関節の痛みなどをやわらげます。
ジヒドロコデインリン酸塩 8mg せき中枢に働いてせきをしずめます。
dℓ-メチルエフェドリン塩酸塩 20mg 気管支をひろげ、せきをしずめます。
クロルフェニラミンマレイン酸塩 2.5mg かぜの初期にみられる鼻水、鼻づまり、くしゃみのアレルギー症状をやわらげます。
無水カフェイン 25mg 頭痛をやわらげます。

添加物としてパラベン、デヒドロ酢酸Na、安息香酸Na、クエン酸水和物、クエン酸Na水和物、白糖、カラメル、エタノール、プロピレングリコール、バニリン、香料を含有します。

包装 / 容量

30mL

使用上の注意ほか

使用上の注意などはPDFをご覧ください。

ページトップ