ホーム > 一般向け製品:一般用医薬品 > カイゲン感冒カプセルDX

感冒薬

カイゲン感冒カプセルDX

第2類医薬品

特徴
鼻・のどの炎症をしずめ、たんの切れをよくするリゾチーム塩酸塩、のどの腫れと痛みの発生を抑えるトラネミサム酸を配合。
胃粘膜保護成分グリシン(アミノ酢酸)を配合した胃にやさしいかぜ薬です。
効能・効果

かぜの諸症状(のどの痛み、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、せき、たん、悪寒、発熱、頭痛、関節の痛み、筋肉の痛み)の緩和

用法・用量

次の量を、食後なるべく30分以内に水又はお湯と一緒に服用してください。

年齢 成人
(15才以上)
7才以上
15才未満
7才未満
1回量 2カプセル 1カプセル 服用させないこと
1日服用回数 3回 -
成分

6カプセル(成人1日量)中に次の成分を含んでいます。

成分 含量 はたらき
アセトアミノフェン 900mg 熱を下げ、痛みをやわらげます。
リゾチーム塩酸塩 60mg
(力価)
鼻・のどの炎症をしずめ、たんのきれも良くします。
トラネキサム酸 420mg 粘膜の炎症を抑え、のどの痛みを改善します。
d-クロルフェニラミンマレイン酸塩 3.5mg 鼻水、鼻づまり、くしゃみなどの症状をやわらげます。
チペピジンヒベンズ酸塩 75mg 非麻薬性の鎮咳去痰薬で、せきをしずめ、たんを出しやすくします。
dℓ-メチルエフェドリン塩酸塩 60mg 気管支をひろげ、せきをしずめます。
カフェイン水和物 75mg 熱や痛みをとる成分のはたらきを補助します。
チアミンジスルフィド(ビタミンB1) 10mg かぜの際に不足しがちなビタミンB1を補給します。
リボフラビン(ビタミンB2) 6mg 発熱時に不足しがちなビタミンB2を補給します。
グリシン(アミノ酢酸) 240mg 解熱鎮痛成分による胃への負担をやわらげ、胃をやさしく守ります。

添加物としてセルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、リン酸水素Ca、ゼラチン、黄色4号(タートラジン)、黄色 5号、ラウリル硫酸Naを含有します。

包装 / 容量

24cap、36cap

使用上の注意ほか

使用上の注意などはPDFをご覧ください。

ページトップ